病院の両親学級(1回目)

病院の両親学級

今日は出産で通っている病院の両親学級の初回日でした(*^_^*)

「あんずくらぶ」という名前の両親学級。受講は任意ですが計4回で4,320円かかるというマタニティ教室受講代としては正直高いお教室様。料金や予約などは初回の妊婦健診の時に行いました。

教室の意図としては出産や育児について学ぶのと同時に、4回通して教室に通うことで出産日の近いお友達を作れるようにってことらしいです。

そのため初回の今日は教室というより交流会の意味合いが強かったように思えます。

出産日に合わせて予約できる教室を選択できるのですが、双子は早期入院・出産になりやすいから1ヶ月前倒しだったので私だけ予定日12月でした^^;

自己紹介

名前と予定日と趣味とパートナーと出会いのきっかけなどを発表するという随分攻めた自己紹介でした。

趣味は漫画を読むことですって軽めに発表したところ、マタニティ教室担当の助産師さんが

先生
助産師さん

最近読んだ漫画はなんですか?

とこれまた攻めた質問をしてきました。ゴリゴリのオタクなので「鬼灯の冷徹」と言いかけてとっさに同じ雑誌で読んでいたあの漫画のことに気が付き

最近自分が妊娠したのでコウノトリって漫画にハマっています

となかなかの模範解答を出せました。

先生
助産師さん

ドラマもやってましたし良いですよね~

ウソではないです。鬼徹にハマって雑誌買うようになってからコウノトリを知って、全巻買いそろえてますし、そのおかげで双子妊娠してると聞いたときにすぐ多胎妊娠のリスクのことも思い出せましたし

コウノトリの双子の話は5巻で読めます

助産師さんによる教室

赤ちゃんの様子や、体重管理など。あとは自身の妊娠してから困っているマイナートラブルを助産師さんに相談などがありました。

杏林大学医学部付属病院のマタニティ教室にて

教室の過程で旦那さんが描いたお腹の想像図です!笑

前置胎盤だこりゃ。

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント