3歳児が弱視治療用眼鏡を嫌がる話

3歳児が弱視治療用眼鏡を嫌がる話 日常

斜視が悪化して弱視に。3歳で眼鏡をかけることになった長男

弱視治療で眼鏡を購入

以前記事に書いたように斜視由来の弱視治療で眼鏡を購入しました。

3歳保険適用で医療用の眼鏡を作りました | 療養費補助制度
双子の片割れが斜視治療で眼鏡に 斜視経過観察中から一転、眼鏡に 生後3~4ヶ月健診で斜視が判明した長男。一時はアイパッチ治療をしたりしていたのですがしばらくは経過良好とのことで半年に1回大学病院へ通っているだけでした。 し...

買ったときはノリノリで好きな眼鏡を選んでいた長男ですが、しばらくかけていると眼鏡を嫌がるようになってしまいました。

眼鏡は嫌がらないはずでは? その理由は?

病院で眼鏡になるって決まったときに先生に言われたのが

先生
先生

見えないものが見えるようになるので眼鏡は嫌がらないと思いますよ~

アイパッチ治療の時は見えてるものが見えないので嫌がっていましたがその逆か~と納得。長男が眼鏡をかけることによって、双子の弟の次男もかけたいっていうかな?と、出来上がりまでの一週間どちらかというとそちらばかり心配していました。

お店で最終調整して説明を聞いているときから長男は「めがねはずす」と何回も言い、最終的には自分で外してしまいました。

きつくて痛いの?それとも邪魔なの?色々聞いてみたのですがどうやら「見えない」とのこと。

長男の眼は産まれつきで見えないのが当たり前。子供は見えないなりに脳で変換してしまっているのでどうやら急に補正された視力に慣れないようです。眼科で働く看護師の友人にも

慣れれば自分からかけたいって言ってくれるはず

と言われました。ここから先は眼鏡嫌な長男vs眼鏡をかけて欲しいママの戦闘記録です。現在進行形なので随時更新予定です。

気が付くと眼鏡を外してしまう3歳長男

まずは「怒らない」を徹底

嫌で自分で外してしまう長男。ここで怒ってしまうと眼鏡=嫌な物になりかねないので、無理やりかけさせるのは諦め、

ママ
ママ

おめめ疲れちゃったね、少しお休みする?

とお休みOKにしました。

眼鏡の置き場の設置

嫌になると眼鏡を外してどこにでも置き去りにしてしまって困るのでまずは、眼鏡置き場を決めました。

絵本を一緒に見る

眼鏡をかけて一緒に大好きな電車やトーマスの絵本を広げて「これなーんだ」と指さしして遊んだりするとわりと長い間かけていることができました。

眼鏡をかけた後に褒めちぎる

眼鏡外すと言ったときに「今日はすごいいっぱいかけられたねー❤」といっぱい褒めてあげました。そうすることでその場で「もっかいやる」と言ってくれることもありなかなか好感触でした。

ママの眼鏡とお揃い

元々私も夫も眼鏡なのですが、長男が買った眼鏡と同じ色の眼鏡を出してきて付けたところ「ママと一緒だー!」と少し楽しんでつけてくれました。

次男の眼鏡でテンションアップ

次男も自分の眼鏡を欲しがったのでブルーライトカットの子供用を買いました。これは次男のために買ってあげたものだったのですが、次男がわーいと付けていると長男も一緒に付けてくれるようになりました。

 

 

 

 

 

関連記事

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント