子供にドアを勝手に開けられなくする方法

つかまり立ち以降、子供が勝手にドアを開けてしまう

横に付いているドアノブの場合

こういうタイプのドアノブ(レバーハンドルというらしい?)の場合、子供が握ると子供の体重と重力でサクッと開いてしまうのですよね。早いと1歳前後でマスターしてしまうかもしれません。

ドアノブの位置を付け替えると解決します!

1歳半ぐらいにマスターされてしまったドアの開閉でしたが、ドアノブにちょっと工夫をすることで2歳7ヶ月まで開閉を阻止することができました!3歳前後になるとなんとか知性も付いているので開けられてしまってもなんとかなりそうです。

ドライバー1本でできるのでぜひ参考にしてみてください!

ドアノブを縦に取り付けて子供の開閉をしにくくする方法

用意するもの

  • ドライバー(プラスドライバー)
  • 子供がいない状況

小さいネジとかがあるので作業は子供がいないタイミングをオススメします!

ドアノブを外す

まずはドアノブを一旦外します。

つかまり立ち以降、子供が勝手にドアを開けてしまう

ドアに付いているネジを颯爽と回しましたがここではありません。

つかまり立ち以降、子供が勝手にドアを開けてしまう

外すのはドアノブの横に付いているネジです。裏表のどちらか片方にしかないのでご注意ください。

つかまり立ち以降、子供が勝手にドアを開けてしまう

ネジが外れたらドアノブを引き抜きます。反対側からも抜いてください。

ドアノブを付け替える

つかまり立ち以降、子供が勝手にドアを開けてしまう

反対側と共に縦に付け替えます。

ネジを閉めなおして完成

つかまり立ち以降、子供が勝手にドアを開けてしまう

ネジを閉めなおすと完成です!

ドアノブの位置だけでかなり変わります

縦⇒横の動きが案外難しいのと、子供の身長で届きにくいのもあり、1年くらい子供にドアが開けられなくなりました!というのもうちの子は2歳7ヶ月で再び(縦のドアノブの)ドアの開閉が出来るようになったため今回元に戻しました。

なのでこの記事はあたかも縦にしたかのように書いていますが、実際は戻す過程で写真を撮りました💦ダイエットサプリの偽写真(痩せてる人に数ヶ月かけて太ってもらうあれ)みたいな感じで失礼しました~!サプリと違って効果はありますので!

あとこれうちに来たママ友さんに「双子ちゃんのパパってこういうことやってくれるんだ~」って言われたんだけど、やったの私ね……

関連記事

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント