双子と双子の親は同じようで違う

双子と双子の親は同じようで違う

私の妊娠中の職場の上司は、自分自身が二卵性の双子でした。

そのため私は妊娠早々に双子であることも打ち明け、大きい病院じゃないと診察できないので平日休みがちになること、いつ入院になるかわからないことも相談してました。

ハイリスクであることは上司も承知していて、、理解があることに感謝してました。

上司も2000g台の未熟児で産まれ、双子の弟さんに至っては1500g無かったなんて話や、弟さんのお子さんも双子で双子家系だなんて話も聞いたりと色々と参考になることも多かったです。

でもなぜ双子が未熟児が多いのか知らなかった

予定日いつだっけ?

12月25日です

クリスマスなんだ!予定日から遅れちゃったりしたら年末年始に産まれて大変だね^^;

初産は遅れるって言いますし、一人だったらそうなってた可能性高いですよね〜

という会話をしていたのですが、どうもなかなか話が通じなくて(-_-;)

よくよく話してみたら双子が未熟児多いのは自分もそうだったし知ってたけど、なぜ未熟児なのか=予定日より前に産まれることがほとんどだからということは知らなかったみたいです。

男女の意識の違いもあるのかもしれないのですが、双子当事者が出産の全部知ってるっていう、思い込みはよくないなーと思いました。

そもそもその上司50代なんですけど、出産するときまで双子だと誰も思っていなくて、上司が産まれたあとで「もう一人いるぞ!」ってなったそうです。時代ってすごい。

「双子に安定期はない」「(病院にもよりますけど)危険だから最初から帝王切開」って、医療が発展してる今だからこそ、更に安全にするための医療を受けられるんだなぁと(°_°)

現代に生まれててよかった……

育てる苦労もイマイチ伝わらない

双子は一緒に遊んでるし楽かもね〜! 俺もそうだったし

って言われました^^^^^^

物心ついてそこそこ育ってしまえばそうかもしれないけど、そこまで育てるのが大変なんだよ~~~!

新生児の同時泣き、幼児期の同時甘え・同時抱っこ攻撃・物の取り合い・取っ組み合いの喧嘩、同時イヤイヤ期etc……

女の敵は女ってよく言いますが、双子の敵は双子だったりして…と少し思ってしまう出来事でした。

でも基本的には双子の妊娠出産に理解があり、仕事を調整されすぎてHIMAだったことが多く別の意味で大変でした^^;

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント