USJに1歳3ヶ月の双子連れで行ってきました

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™|USJに行ってきた

東の東京ディズニーランド、西のユニバーサルスタジオジャパン。東京在住ですがユニバの方が好きで、子供たちはディズニーデビューより先にユニバデビューをしました。

余談なんですが関西の人はユニバって言って、関東の人はUSJって言うそうですね。大阪の友達がユニバって言ってたから私はユニバって言っちゃうのですが「関西出身?」って聞かれます^^;

  • 旅行初日に1歳3ヶ月になった双子の息子2人

行くまで

行先決定まで

始まりは縦型双子ベビーカーを買ったときのことでした。双子連れのお出かけが楽なので「これだったらディズニーランドとかも楽勝じゃん!」と話したことから派生して、「そういえばANAのマイルって今どうなってるんだっけ?」という話題になりました。

確認したところ1月末に大半のマイルが消失予定。話題にしていた当時も1月。

ぎゃー!もったいないー!!!

さすがに1月中に行くのはむりだったので、ANAコインに変換して延命しました。期間は1年伸びましたが4月から復職予定なこともあり、しばらく旅行には行けそうにないので3月までにどっか行こう!と急ピッチで話は進みます。

行先は

  • 夫の希望は温泉
  • 子供対応のホテルや旅館
  • 子供もちょっとは楽しめそうなところ

上記3点は外せない。

最初は良い機会なので愛知の双子のひいおばあちゃんに会いに行こうかと思ったのですが、愛知のANA便だと夜に東京を出て、朝愛知を出る飛行機しかなくて、一泊だともはやなにをしに行くのかわからない感じに^^;

最初は普通の温泉を探していたのですが子供NGだったり、OKでも心配な面があったりでなかなか難航。

ママ
ママ

テーマパークの公式ホテルなら子供前提に作ってるから絶対安心なのになぁ

と言いながらユニバのホテルをチェック。ホテル京阪ユニバーサルタワーの31階に天然温泉が付いてる!(3歳以下は入浴禁止の温泉ですが、もともと温泉の中に子供は連れていくつもりはなかったので問題なし)

ユニバなら子供も雰囲気楽しめそうだし行先が決定しました。

チケット確保

席は事前にネットから指定しておいたのですが、予約すると画面に子連れマークが付くので後から席を取る人は私たちの席を避けるので周りはガラガラでした。事前予約オススメです。帰りの飛行機は残念ながら満員だったので隣の人いましたが、荷物降ろすの手伝ってくれたりして親切な方でラッキーでした。

ちなみに酸素マスクの関係で子供2人を膝で乗せる場合(抱っこする場合)、1ブロックに付き1名までになるので私と夫は通路挟んで隣に座りました。行きの飛行機で客室添乗員さんから聞いたところによると、1日に数本酸素マスクが多めについてる座席がある機体があるので、その機体を選べば通路挟まなくても可能と教えて貰いました。


いざユニバへ!

出発

ANAの待ち時間ANAの飛行機内にて

空港までは最寄り駅から直行バス行きました。朝5時出発だったので2人ともぐっすり。飛行機でもぐっすり。伊丹空港からユニバまでのバスでもぐっすり。初めての子連れ旅行でドキドキしてたのにずっと寝てたな笑

ANA最高でしたー!羽田で双子連れてウロウロしてたらスタッフさんがお手伝いが必要な方のカウンターへ案内してくださり、その場でベビーカーとキャリーを預け、空港用のベビーカーをお借りして準備OK!でした。

お子様連れは真っ先に搭乗開始。

「耳抜きさせるために赤ちゃんに飲み物が有効」と事前学習していたので、席に付いてマグを取り出したところ、客室乗務員さんがすぐに来て「お飲物お作りしてきましょうか」と聞いてくださいました。ペットボトルの麦茶を詰め替えたかっただけなので断りましたが、呼ばなくても来てくれたことに感動。子供にオモチャをくれて出発。

ユニバに到着

着いて早々に抱っこ紐の内一本をロッカーにしまうというミス。(モンベルとビョルンONE+を持って行っててビョルン邪魔だし要らないよねーってめっちゃ意図的にしまった)ベビーカーから2人とも抱っこしてごった返してるお土産屋に入るという選択肢が無くなってしまいました。まあ交代で入ったりしてなんとかなりましたが。

ユニバ内で夫と事前に決めたルール

  • 前回来たときになかったミニオンズとハリポタは乗りたい!
  • ハリポタエリアでバタービール飲みたい
  • 双子にのちのち写真で行ったよーって言える記念撮影をしたい
  • 上記以外は双子優先
  • コナンコラボのお土産買いたい(アトラクションは脱出系だったのでパス)

会場内での行動

  • 乗り物はそこまで乗らないのでユニバーサル・エクスプレス™・パスは買わない
  • アトラクション待ち時間はチャイルドスイッチを利用
  • シングルライダーも併用する

チャイルドスイッチとは身長制限で乗れない子供が居て大人が複数いる場合、Aグループ(夫)が正規通りに並んでアトラクションを楽しみ、終わって戻ってきた後Bグループ(私)は待ち時間最小で乗れるシステムのことです。一緒に並んでいて乗る直前で交代してもいいし、もう片方は別の場所で待っていてもOKでした。(私は当然別の場所に居ました)

ミニオン・ハチャメチャ・ライド

まずはミニオンズのアトラクションへ。入り口で「チャイルドスイッチでお願いします」と頼んで夫だけ並びに行ってもらいました。

このときには双子も起きたので、持って来ていた朝食のパンを双子ベビーカーのままあげました。ごはんあげて近くのお土産見てたら、もう夫が戻って来たので双子をパスして私がアトラクションへ。本当にほとんど待ち時間なしで乗ってこれました。ミニオン可愛くてその後異様にハマりました。

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド

私がミニオンに乗ってる間に夫がスタッフさんとお話してたみたいで、次に乗る予定だったハリポタは今が一番混んでる時間なのでお昼過ぎがオススメと言われたそうです。

ハリポタは混んでるとのことなので予定を変えて近くのスパイダーマンへ。そのときのスパイダーマンの待ち時間80分だったのですが、このアトラクションはシングルライダー対応のアトラクションなのです。大人2人でチャイルドスイッチで乗ると、必然的に一人ずつ乗るのでシングルライダーも併用可能。

またまた夫が並んでくれましたが20分もしないで戻って来ました!そして私も行ってきました。ミニオンより更に待ち時間なしで本当にすぐ!って感じで案内されました。

チャイルドスイッチ使うと並んでるときのオブジェが見れないんだよなぁ。スパイダーマンは見たことあるからいいけどミニオンとかは見てみたかったな。

エルモのイマジネーション・プレイランド

ここからしばらくは双子タイム!ということでユニバーサルワンダーランドにあるお子様向けエリア「エルモのイマジネーション・プレイランド」に行きました。

エルモのイマジネーション・プレイランド

バートとアーニーのワンダー・ザ・シーという名前のいわゆるボールプールです。滑り台も付いていて1歳でも大人と一緒に滑ればOKとのことで滑ったりしました。双子も遊べるのは嬉しい。

このあとちゃっかり子供エリアのジェットコースターに乗る私^^

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

お昼時になったのでハリポタエリアに移動。三本の箒でごはんを食べました。双子にもごはんあげようとスタッフさんに離乳食持ち込み大丈夫ですか?と一応聞いてOKを頂きました。離乳食だけだと足りないかなとパンを注文したのに席についてみたら双子寝てる^^;

ボールプールではしゃいでたし疲れたんだねぇと思ってそのまま寝かせて、大人はゆっくりごはんが食べれました。

食べ終わったらいい感じの時間になったので、ハリポタのアトラクションの前に移動してチャイルドスイッチのお願いをして、夫はそのまま並ぶ。ここで初めて2時間待ち。

双子が寝てるのでこの隙にと、私はお土産屋を回ってコナンコラボのお土産ゲット。ハリポタに乗れば目的達成。

エターナルウィッシュ

ミニオンのピカピカチャーム

ベネッセのアンケートを書いたらピカピカチャームをもらいました!18歳以下ならだれでもOKみたいです(双子の分を貰いました)。たぶんこどもちゃれんじのDMとか届くと思うんですけど、うちもう取ってるから大丈夫!笑

このチャーム、押すと光るのですがそれが興味持って帰りの飛行機やバスで活躍しました。親の首にかけとくと抱っこ紐でも遊べて、しかも投げても大丈夫。

お土産屋まわっていたら双子が起きたので離乳食をあげました。あげ終わったころに夫が戻ってきたので私がハリポタのアトラクションへGo。

最後に記念撮影

ミニオンと記念撮影

着ぐるみガン見で前を向かない双子(それもまたいい思い出)

16時少しすぎ。ユニバ的にはまだまだ遊べる時間ではありましたが今回のルールは「欲張らない」「双子優先」なので撤収。ちょうどホテルのチェックインの時間でしたし、ホテルに向かいました。


ホテルに到着

お部屋

ホテル京阪ユニバーサルタワーのお部屋 ホテル京阪ユニバーサルタワーのお部屋

ホテル唯一の懸念点はベッドなので落ちたりしないかなぁってことでしたが、写真のようにベッドが2つ繋がっていたので両端に大人が寝れば問題なかったです。ちなみにつかまり立ち前の赤ちゃんならベビーベッドのレンタル無料でした。更に安心!

ベビーカーで窮屈だったか、ホテルでめいいっぱい運動する双子。この間に夫が温泉へ行ってきました。

天然温泉

ホテル京阪ユニバーサルタワーの31階の天然温泉

温泉はビール一杯付きでした。ソフトドリンクは飲み放題。見晴らしのいい座席もあり、お風呂上がりにゆっくりできます。

夕食

ホテル京阪ユニバーサルタワーの食事 ホテル京阪ユニバーサルタワーの食事

夕飯も利便性のためホテルでとりました。イチゴビュッフェやってたのでここにしたんですけど夕食感なかった^^;双子はめっちゃイチゴ食べてました。

あとお部屋で近くで買ってきた551も食べました。交互で温泉行ったりしてまったり過ごします。

キッズコーナー

ホテル京阪ユニバーサルタワーのキッズコーナー

ホテルのフロント横にはキッズコーナーも付いてました。あと子供にパスケースくれたり、ちゃんと子供用の歯ブラシやスリッパもありました。子供が来る前提のホテルはやっぱり安心。

朝食

ホテル京阪ユニバーサルタワーの朝食

お子様とりわけ無料なんですが、色々食べれそうなものがあって普段より豪華かも。キッズコーナーというお子様パンケーキなどのコーナーもありました。

ちなみにフードカッターはコレ↑を持って行きました。プラスチックのフードカッターと比べてブロッコリーやらチキンやらなんでもサクサク切れるのですごい快適でした。

ただ刃物なので飛行機に持ち込みができず、帰りの空港内でランチするときに使えなかったのでプラスチックも持ってるとなお良しだったかも。あとゲキ落ちくんひとかけら持ってくれば良かった。手洗いorハンドソープで洗うことに^^;


いよいよ帰宅

朝食食べたらホテルでまったりしながら荷物整理して、ホテル隣のたこ焼きミュージアムでたこ焼き食べて空港へ。

子連れで大阪観光もつらいしということで空港直行したのですが、羽田ではすんなり対応だったのですが、伊丹はなんやかんやと時間がかかりましたので正解。待ち時間長すぎて何回も「●●の便に乗るお客様、もし並んでましたらこちらにきてください」みたいな呼び出しがありました。

帰りの飛行機でも双子はグッスリ寝てくれて「やった~無事に終わった~」と思っていました。

最大の難関高速バス

行きもは始発のバスで快適だったのでなんの疑いもなしに帰りも空港から最寄り駅までまたバス移動にしたのが唯一にして最大の失敗でした。

夕方のラッシュと事故で渋滞!行きが30分くらいだったのに、帰りは2時間半もかかりました。バスの2時間半キツかったです。長男は寝てたんですが、次男が暴れたくて暴れたくて。手を替え品を替え……時々ぐずられ……><

バスだと渋滞にはまると身動き取れなくなるので電車が正解だったなぁ。

1歳児連れでもユニバーサルスタジオジャパンは楽しめた!

帰りのバス以外は大きな問題もなく行って帰ってこれました。

良くきく子連れディズニーの「雰囲気を楽しむ」が、子供産んでからもあまり興味なかったのですがユニバの「雰囲気を楽しむ」がすごい楽しくて!子連れだとスタッフさん声かけてくれるし!エルモが近付いてきてくれるし!コスプレさせたくなってしまってミニオンのスタイなんて買って付けちゃったりして!!!それ見た夫が帽子も買ってあげたいとか言い出すし!!!笑笑

仕事始まって保育園に行きだし、双子も交互に風邪ひいたりしてなかなか飛行機の旅行は難しそうですが、ディズニーとかサンリオピューロランドとか近場の施設も行って見たいなと思いました。

関連記事

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント