妊娠中に夫が逮捕された話

妊娠中に夫が逮捕された話

正直この話はあまり知り合いにもしていないし自分の中でもまだ消化できてない話になります。消化するためにも今回まとめてみることにしました。

この件に関して示談が済んでいるとはいえ被害者がおり、加害者家族として申し訳なく思います。今回の記事はその辺のところは抜いて、「妊娠中に夫が逮捕された」部分のみについて書かせて頂きます。

ある日突然、夫が帰ってこない

夫が帰宅せず異常を知る

5月12日の夜、夫が帰ってこない。

4/21に妊娠判明、5/7に双子が判明。これから大変だけど頑張っていこうと思った矢先の出来事でした。

メールをしても返事は来ず。

夫の実家に近々顔を出すと言っていたので今日だったのかな?帰りにスマホの電池でも切れたのかな?と義父に連絡すると「うちには来てないし特に連絡もない」とのこと。

仕方がないので22時過ぎに夫の会社へ電話してみると営業時間外の音声が流れました。誰も居ない。

事故にでもあったのだろうか。心配で心配でひたすらお腹を撫でていました。夫に何かあったらこの双子を1人で育てるのか…でも夫に何かあったら夫との大事な繋がりはこの子たちが最後なんだ…1人でぐるぐると変なことまで考えていました。

24時過ぎ、終電近くに義父が慌てて私の家へやってきました。義父が「交番へ行こう」と言うので正直大の大人が一晩帰って来ないだけで相談になんて乗ってくれっこない…と思いつつ押し切られる形で交番へ。

交番で色々と教えてもらう

私が妊娠中だったこともあったのか、強面の義父が居たこともあったのか。アラサーの男性が居なくなったと聞いても交番の方々はちゃんと親身に相談に乗ってくれました。

病院への搬送を確認

まずは救急に連絡を取って同じ氏名・もしくは身寄り不明で似た体格の人物が本日搬送されていないかを確認してくださいました。

スマホの写真を撮って各所に伝達

私のスマホの写真を携帯で写真に撮ってそれを共有し、似た人物が居たら保護(?)してくれるように伝達してくださいました。

行方不明者登録をしてもらい番号の書いたメモを貰いました。夫が帰宅してきた場合翌日でいいのでこの番号を伝えて登録削除を依頼するように言われました。(指名手配しているのと同じ状態なので依頼しないと、その後夫が保護されてしまう)

可能性と今後の話

お巡りさんは夫の状況の可能性の話と、このまま帰ってこなかった場合の話をしてくださりました。

夫が帰ってこないのはよくあるケースとして

  • 飲んで寝てしまっていてどこかにいる
  • 道端の自転車を拾って乗っているところを逮捕(窃盗)

のどちらかが多いですとのことでした。

警察に逮捕されると当日は加害者家族には連絡は一切こず、携帯も没収されるので連絡はもちろんつかない状態になるとのことでした。

このまま朝まで帰って来なかったら「警察署」に電話するように言われました。

警察署とのやりとり

翌朝警察署に電話

交番で言われたとおりに警察署に電話すると「プライバシーの問題で電話では申し上げられませんが、直接来て頂ければお話できることはあります」と伝えられました。

慌ててタクシーで警察署へ。

警察署につくと警察官の方が私の妊娠を知っていたりして少し「?」と思うところもありました。(妊娠初期でお腹が目立たない)

警察署での話

先に義父が部屋に通され何かを話されました。妊婦さんに刺激があるといけないという配慮だったそうで義父に「奥様に話してもよいでしょうか?」と確認して義父がOKして私も入室。夫の逮捕を知りました。

夫は出勤途中でトラブルを起こして逮捕されたこと。

特に変わったことはなかったかと聞かれ、双子妊娠で戸惑っていたと答え。

夫は何をしたんですか?

……××未遂ですね

という会話をしました。最初罪をぼかされていたけど出勤中の出来事だと聞いたので私はてっきり満員電車で魔が差してお財布でも盗ったのかと思い、「妊娠でお金かかるからかなぁ」と受け答えしていたのですが実際は金品ではありませんでした。

義父は私が勘違いした発言をしたことに対して内心で「嫁が全然関係ない話をしたことで常習性がないことが証明できた!」とガッツポーズしてたそうです。それを警察署出た後で私に言うわけなんですが、自分の息子が逮捕されて嫁に言うことなの?と私ドン引き。

当面は面会も出来ないということで帰宅。

POINT:管轄が違うと情報も違う私が行ったのは最寄り駅の交番でした。夫が逮捕されていたのは自宅付近だったので市区町村が異なっており、管轄が違いました。まさか逮捕されているとは思わないし、どこで逮捕されているかもわからないのでどうしようもないことではありますが、最初に行ったのが同じ交番だったらもっと早くにわかっていたかもしれません。

義父と義妹と弁護士の無料相談へ

義妹が見つけてきた弁護士の初回無料相談へ行ってきました。

やったことなどを伝えると

  • 面会できるようになるタイミング
  • 面会時に持って行った方がいい荷物
  • 示談するかどうか
  • 基本的には当番弁護士で解決できる案件
  • 今すぐに夫に連絡したいなどがあったら我々に依頼をくれれば弁護士なら会える

などの情報をくれました。とりあえず週明けまでできることはない。私は週末実家の方で結婚式の予定があったのでそのまま帰省しました。こんな気持ちで結婚式参加するの申し訳ないな…と思っていましたが旧友たちとワイワイするのが楽しくてむしろいい機会でした。

人生初の胃腸炎になる

5/19~27にかけて胃腸炎になりました。嘔吐下痢がすごい。妊娠によるものなのかストレスによるものなのか両方なのかは不明。

病院で点滴して貰いつつ会社に行ったりしていました。

警察署への面会は平日の昼間だけ。着替えなどは夫の家族が差し入れしていたので私は正直会いたくもないし、これから妊娠出産で減る貴重な有休を自分勝手なことをした夫に使いたくなくて行きませんでした。

ミュージカルのチケット取ってあったのですが胃腸炎がすごすぎてお譲りに出しました。

警察署からの電話

事情聴取の予定や、示談の状況などを女性警察官から逐次電話連絡がありました。その際に私が面会に行っていないことにも触れられました。

面会に全然いらしてないですがどうされました?

特に今会いたくないですし、仕事があるので

離婚も考えていることなどを告げると「旦那さんはとても反省されています。妊娠されてますし、双子ちゃんとのことですしどうか落ち着いて、ゆっくり旦那さんと話し合ってください」となだめられました。

警察官の方から「旦那さんはとても反省してます」なんて言われると思っていなかった私はビックリ。反省するのは当たり前のことだと思っていました。

妊娠中だったのでひたすら丁寧な扱いだったのですかね。

POINT:後で夫から聞いたところ留置所はカオス夫が留置所でメソメソ泣いてたところ「初犯でその罪状で実刑なんてまず付かねーし気にすんな!あんぱん食べて元気だせよ」とか「もしこれで仕事無くなったら俺が仕事紹介してやるよ。しくるとココに戻ることになるけどなハハハ」とか「未遂なんだって?逃げちゃえばわかんなかったのに律儀だねぇ」とか言われたそうです。夫がとても反省してるって婦警さんが言っていたのはこういう人たちが多くて麻痺してるのもあるのでは……と思った出来事でした。同室の皆さん反省してない。

事情聴取の書類を作成

平日の夜に婦警さんより電話を頂き事情聴取の書類のための聞き取りを行いました。本来はこの事情聴取自体も警察署に赴いて行うそうなのですが、私が妊娠中だったことを考慮して電話での聞き取り、書類を作成後に警察署に赴いてサインする形にして頂けました。

電話での聞き取り

夫婦の馴れ初め、夫の趣味、夫婦での日常生活、最近あったことなどを事細かに聞かれました。馴れ初めとか関係なさそうなのにビックリ。

1時間くらい話してその日は終了になりました。

警察署でサイン

取調室で聞き取りを元に作成された書類を音読してもらい、間違いを訂正(会社名とか電話で間違えてた部分)してサインしました。

私が一言も言っていないし思ってもいない「子供ができて精神的に不安定だったこともあるため、どうか温情な処置をお願いします」みたいな文章で締めくくられていたのが気になったのですが、婦警さんからの配慮というかテンプレートみたいなものだったようです。

私個人の気持ちとしてはやってしまったことに対してしっかり反省して欲しいし、情状酌量は一切要らないのでちゃんと償って欲しいと思っていました(子供が前科ありの夫を持つのは可愛そうだとは思いましたが、示談でなくてもいいとも思っていました)。

示談が成立、夫釈放

5月25日頃電話で示談が成立したことを告げられました。5月27日夫が釈放。身元引受人が必要とのことでしたが私は仕事だったので夫の父が行きました。夫は私に泣きながら電話をかけてきました。

自宅に帰ると義父はもうおらず、「2人でゆっくり話をしな」とのことでした。

事件をきっかけにかわかったこと

  • 夫のことを信じられなくなったこと
  • 義父に対しての不満がたまったこと
  • 警察の私への配慮がすごかったこと

夫のこと

事件を起こした夫に対しては当然信頼関係は0へ落ちました。その後心を入れ替えせっせと妊娠中の私のことや、双子のことをやってくれていました。今でも許せてはないですが、離婚はしないでよかったかなと思っています。

義父とのこと

私への配慮がまったくないこと。「離婚されるかも…」みたいな意識は全くなく、私への実家へも一回電話入れただけ。

私の目の前で「まずい飯食ってんのかなぁ、かわいそうに」と平気で発言してくる。夫は自業自得でかわいそうなのは誰?被害者でしょ!夫よりは私でしょ!同意求めんな!

私が示談じゃなくて前科でもいいと言っていたときは「俺もそう思う」とか言っていたくせに勝手に示談金を入金して息子可愛い。深まる溝。

警察の配慮がすごい

妊娠中の妻にプレッシャー与えてなにかあったら不祥事になるから?とか?

とにかく気遣いがすごかったです。軽微な案件とはいえ加害者家族への対応ではない気もしました。正直夫への不信感と義父への不満。双子妊娠での負担。すべてひっくるめてキツかったのでありがたかったです。

関連記事

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント