次男2度目の熱性けいれん

1歳7ヶ月(そろそろ1歳8ヶ月)の双子。2週間あけずに次男くん2回目の熱性けいれんを起こしました。

保育園から呼び出し

木曜日に保育園から15時に37.9のお熱とのことで呼び出し。保育園に迎えにいってそのまま小児科で診てもらうも熱以外の症状がほぼなく、喉が少し赤いだけと言われて解熱剤だけ貰いました。この時に予防のダイアップを処方してもらうか悩んだものの、前回使った際に副反応のふらつきがかなり強くでていたことや、再発を繰り返す場合に処方されるものだとネットにもあったのでとりあえず言い出しませんでした(まだ一回目なので…)

病院の受付では38.5℃に上がっていたものの、晩御飯はペロリと平らげ、夜お風呂前には37℃に下がっていたのでまぁ大丈夫かとお風呂にも入れました。

授乳終わったらすぐ寝たので私はリビングで家事と連絡帳。夫が双子に付き添ってました(という名の一緒に爆睡)

深夜にけいれん

23:55に突然

次男
次男

キェェェェ!

という叫び声。尋常じゃない声だったのに寝室はその後静かに。嫌な予感がして寝室のドアを開けるとけいれんしてる次男と、爆睡してる夫と長男。

ママ
ママ

お前はなんで付き添ってるんだっけ!?!?

役にたたない夫だなぁと内心思いつつ、電気つけたら夫が「なになになに!?」と起床。

時間が時間だったこともあり、結局また救急車を呼んでしまいました。

今回は長男は夫とお留守番だったのでそこは楽でしたが、オムツ持ってくの忘れて少しヒヤヒヤしてました。

救急車は前回は担当の地域が出動してるとのことで隣の地域から来てくれたのですが、
今回は自分の地域の救急車が来てくださり、その時間の違いに驚きました。ほんと一瞬できた!!でも前回は来るまでの間電話で色々聞き取ってくださっていた話を、今回は来てからお話してたので出発するまでの時間を考えると同じくらいかも。

前回は言われなかったし、知らなかったのですが救急車の同乗者用の席にシートベルトがあり、今回はつけてくださいと言われました。前回病院着いた時に受付は救命士さんがしてくれたのですが、今回はご自分でしてきてくださいと言われたり。細かいところが担当地域によって対応が違うなぁと。

診察はやはり2度目の熱性けいれん。

ダイアップを入れて様子見。しかし様子見が前回は20分だったのに今回は1時間と言われ……夜中に1時間の様子見(様子見と言われた時にすでに1時半)

しかもその後急患が入ってしまったようで1時間経っても全然来ない(-_-;)(看護師さんがRSの4歳と、6ヶ月の2人が〜みたいに言ってバタバタしてたので仕方がない)結局1時間半ほどだって帰宅。帰りのタクシーは2010円だったかな。

急いで出たので鍵を忘れてしまった私。

ママ
ママ

玄関前に置いてある牛乳ボックスにでも鍵入れといて!

と夫に頼んだら

パパ
パパ

心配だし起きてるから大丈夫だよ

と夫。

タクシーで帰った私が見たものは……

グッスリ寝ている夫の姿でした(救急車で私が出たあと鍵を閉めなかったようで開けっ放しでした)空いてたから締め出されなかったけど、次男が悲鳴をあげても起きなかったのに鍵開けっぱなしで寝るのはいかがなものかと。

翌朝外来を受診

翌朝外来を受診するように言われていたので受診。

熱性けいれんとしての経過は問題ないが、あまりにも連続して起きたので念のため脳波の検査をしましょうとのことで予約(月末)ただし月末の検査前にもう一度起こしたら即検査なので救急車で来るように言われました。明日の連絡帳にも書いて保育園にも伝えておかなくては。

熱性けいれんについて
熱性けいれんとは 熱が出ているとき、もしくは熱が急激に上がるときになりやすい、0~1歳に多いけいれんです。 熱性けいれんになったときの対処法は? 緊急性がないものなので呼びかけたり慌てて動かしたりせず、けいれんを観測する。 ...
次男、熱性けいれんで救急搬送されました
熱性けいれんの初回体験レポです。 体調不良(アデノウィルス疑い) 日曜日の夜に次男が軽く嘔吐。直前に暴れていたのと量も多くなかったのでちょっと戻したかなーと対して気にせず。月曜日に起きたら目やにがビッシリ、鼻水もすごい。 目やには多す...

関連記事

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント