使ってみないとわからない育児グッズの失敗まとめ

使ってみないとわからない育児グッズ

はじめての育児だと何が良いのかよくわからないことも多く、結構無駄に買ってしまったグッズもちらほらあります。

「授乳ケープは外で授乳しなかったので要らなかった」みたいな人によって違うものではなく、「明らかにやめておいた方が良い」と思ったものをご紹介しています。ちなみに授乳ケープ、私はめっちゃ使いました。双子ベビーカーだと入れる授乳室がないこともよくあり、ベビー休憩室のところで使ったりしてました。

私が失敗したなと思った商品

細かく模様が外れるタイプのジョイントマット

ジョイントマットは外します。とにかく外して遊ぶものだと思われている時期があります。

正直外されて遊ばれるだけなら全然OKなんです。問題は商品によって危険なものがあるのです。

このように模様がパーツで外れる仕様のものはやめた方がいいです。カラフルで可愛いですが、バラバラとどこかへ行ってしまうだけでなく、小さいパーツは口に入る大きさです

正直なんでベビー向け商品なのにこの仕様で販売しているのか意味がわからないですが、普通に危ないです。歯形つけたりしてました…

裏から養生テープなどで止めるといいと聞きましたが、間に合うならまず買わない方向でオススメします。

おでこで測る体温計(非接触体温計)

他のメーカーのものは分かりませんが私が買った「A&D でこピッと」は電池ブタにネジがありませんでした

おでこ、大人の体温計、オムロンのベビー用「けんおんくん」の裏側画像です。

非接触体温計にだけネジがないのがわかります。おでこで1秒かからず計れるのは毎朝保育園に行く前に便利なので愛用していますが、ネジがないのを知っていたら別のメーカーの非接触体温計にしていたと思います。

ボタン電池は子供が誤飲しやすく、誤飲してしまうと窒息以外にも内蔵を溶かしてしまったりと大変危険とのこと。手が届かないところの保管を徹底していますが出来ればネジがあって欲しかったです。

お口で吸うタイプの鼻すい器

アカチャンホンポで「これで吸うんだ~」と購入。2人同時に風邪を引く双子。嫌がる双子。押さえつける私。暴れる双子。

2人やりますが後半酸欠で吸えません。頭も痛くなってくる。。

よく口で吸うとママが風邪を貰いやすいとか言われていますが、正直四六時中一緒にいるので電動で吸ったところで風邪を貰っているので、別にこの商品の所為だとは思いません。単純に吸えない。

双子がいると病院行くのも大変なので電動を買いなおしました。

【レビュー】電動鼻水吸引器の比較
ベビースマイルの鼻水吸引機である卓上タイプの「メルシーポット」ハンディタイプの「シースター」両方買ったので比較レビューをしたいと思います。

赤ちゃんの安全にかかわるものもあるので注意が必要

ベビー用ぽく売られていても安全性が伴わないものも結構あるのだなぁとビックリしました。非接触体温計なんて何が良いのかよくわからなかったので小児科で使っていたものをわざわざ探して買ったのに失敗したという…。思い出したら他にも追記していきます。

関連記事

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント