スマホの大事な写真をバックアップする方法

昔は写真を撮るのにはフィルムが必要だったし、動画には8mmビデオが必要だったし、それぞれ専用のカメラも必要でした。
今は便利な世の中で、スマホ一つでもそこそこ写真も動画も撮れてしまう(もちろん専用機器なら更に綺麗に撮れますが)
子供の写真や動画をパカパカ撮っているとこんなメッセージが出てくる方は少なくないと思います。

ストレージの空き容量がありません

今回は私のオススメのバックアップで、お手持ちのiPhoneやアンドロイドをスッキリさせる方法を書きたいと思います。
大事な写真を実質消さずにスマホの容量を空けられて、急にスマホが壊れても安心の方法です。

  1. Googleフォト
  2. Amazon Photos(旧Prime Photos)
  3. 外付けHDDもしくはCD-R

Googleフォトでバックアップ

  • グーグルのアカウントがあれば無料で無制限に動画も写真もバックアップ可能
  • 後述するプライムフォトより連携が早い
  • 簡単操作
  • グーグルフォト上からバックアップ済みのiPhoneのデータを一括削除することも可能
  • 登録した写真からパラパラ動画や写真加工してくれたりするので楽しい
  • 無料でバックアップする枠だと画像は圧縮される(オリジナルサイズではない)
  • グーグルが解析に使用している

メリットデメリットはそれぞれこんな感じですかね。

一度アプリを入れて自動連携にチェックを入れておけば、写真を撮った端からバックアップを勝手にとってくれるのでいつスマホが壊れてもデータは無事ということになります。

無料だと画像や動画は圧縮されますがスマホ上で見る分にはなんの支障もありません。大きく引き伸ばして現像すると何か違うのかもしれませんがちょっと素人には良く分りません。

唯一の問題は連携した写真をグーグルの解析に使われてるってことでしょうか。

所謂ビッグデータと言われる情報は、大きい企業にとってお金を出してでも欲しい情報と言われています。グーグルは写真などの保管場所を無料で提供してくれる代わりに、このデータを使っていいよね?と言っているわけです。

写真そのものを無断でグーグルがサイトとかに使う!という意味ではありません。

例えばこの人の写真は子供だらけだから子供がいるんだなーとか、猫飼ってるなーとか、いつどこどこに旅行に行ってるなーとかを解析しているのです。そしてその情報を元に「この年代は子連れでディズニーに遊びに行ってるから、お得な宿の広告出してみよう」みたいなことに使っているわけです。

グーグルフォトの利用者は数知れないので個人を特定してどうとかではなく、統計に利用していると考えて大丈夫だと思います。

ちなみに解析したデータはアプリ側でも便利に使えて、指定した人が写ってる写真だけを検索したりもできます。一卵性でそっくりのうちの双子をそれぞれ別人として認識した上で、後姿以外間違うことなく振り分けていてグーグルの解析怖い……とちょっと思いました。

Amazon Photosでバックアップ

  • プライム会員なら無料でバックアップが可能
  • 写真は圧縮しないで無制限にバックアップが可能
  • 動画も圧縮しないで制限有りでバックアップ可能
  • プライム会員になるのに年会費がかかる
  • 無料分だけだと動画はそんなにバックアップできないと思っていい
  • 圧縮なしだからかグーグルフォトよりバックアップに時間がかかる

旧Prime Photosという名前でした。Amazon Photosに名称変更したようです。

こちらの良い点は非圧縮で写真が無制限バックアップが出来ることです。

もともとプライム会員の方はアプリ入れるだけなのでとりあえず使うことをオススメします。

プライム会員じゃない方は悩ましいところではあると思うのですが、他の有料バックアップサービスよりプライム年会費の方が安いです(まあ動画はバックアップできないですが)。加えて他のプライム特典も使えることを考えるとお得なんではないかなーと個人的には思っております。グーグルフォトだけあればいいという方はそれでも構いませんが^^;

外付けHDDやCD-R

パソコンがあって自由にデータが出し入れできる環境の方は、こちらにもバックアップしておくといいかと思います。

やっぱり手元にもあるに越したことはありません。

なぜ複数のサービスを使ってバックアップするのか

私の仕事はIT系なので職業病なところもありますが、基本的に大事なデータは1ヶ所には置きません

某有名ショッピングサイトも東京と大阪にサーバーを置いてそれぞれでサイトを動かしています。(東京でも更にバックアップ機を何台か控えさせていて故障に備えている)

これは例えば東京で4台サーバーがあるから大丈夫と思っていたら、東京が被災してサーバーがすべて壊れる可能性もあるからです。

何ヶ所にもデータを散らしておくことはリスクの分散になります。

今回利用しているサービスはグーグルとアマゾンで世界的にも大きい企業なので、急に潰れたとかは無いでしょうけど特にグーグルとかは突然〇月にこのサービスやめますとか良くあります。

念の為複数にバックアップしておくのは悪いことではありません。

かといってやりすぎも良くありません

今回バックアップしたいのは他でもない大事な我が子の個人情報です。無料や格安のバックアップサービスを利用して悪用される可能性はゼロではありません。企業のセキュリティがザルだと流出する可能性もあります。

ここと決めた手堅い企業に絞って何ヶ所がバックアップするのが良いと思います。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント