【双子妊娠】緊急入院しました

入院記録

後期つわりで入院になりました

双子妊娠が発覚してから色々な人の体験記を読み漁り、入院するなら切迫早産で管理入院だろうなぁ~とのんきにiPadに漫画いっぱいDLしたり、DSやVitaを用意したりと暇つぶしグッズを用意して楽しむ気満々だったのですが、思っていたのと違う形で入院することになりました。

2016.10.25(火)

31w2d

午後くらいから異様に調子が悪くとにかく吐いていました。
それでもまだ食欲はあったのと、夫が作っていた麻婆豆腐がおいしそうで夕飯を食べた(そしてこれが多分トドメを刺した)。そこからずっとトイレとお友達。

2016.10.26(水)

31w3d

日付が変わっても吐き続ける。もうなにも食べていないので胃液だけでてる感じ。茶色いものも吐いていたので。まだ夕飯が胃に残っているものだと思い、吐ききったら楽になるだろうなと思っていました(勘違いでした)

夜中3時頃、ヒートアップする嘔吐。ちゃんと眼鏡をかけてみて、ようやく茶色いものは食事ではなく血(?)だと気がつく。

4時頃に寝ていた夫が起きて、私の異様な光景にビックリして病院に電話をしてくれました。結果、念のため夜間診療で見て頂くことに。タクシーをつかまえて乗り込んで移動(運転手さんには「産気付いちゃいましたか?」と言われる)

夜間救急 産科

病院につくとMFICUの分娩室で一通りの診察をしました。NST、採血、点滴(脱水予防の)、エコー、内診。今まで通り胃の圧迫でしょうと言われる。

でもこのままでは困るのでなんとかなりませんか?と言って、吐き気止めの点滴を追加と、胃薬を貰ってこの日はこれで一旦帰宅。

会計は夫が支払ってくれて7,000円ほどだったそうです(明細手元にないのでわからず)。終わると7時を超えていたので夫は仕事を休んで一日付き合ってくれることに。

昼間も相変わらず吐く。食べ物はもう食べたくなくて、水だけ飲んでたのですが片っ端から吐いてるので尿にならない。貰った胃薬を飲んでしばらく吐くのを堪えてるとちょっとだけ寝れることに気がつく(一時間ほど)。一日それで乗り切りました。

2016.10.27(木)

31w4d

夫が仕事に行ったあとで、病院に電話しました。点滴の効果ってどれくらいありますか?と聞き忘れていたので確認。(初期の頃につわり+胃腸炎で点滴したときには3日持ちますので、それを超えてもダメだったらまた来てくれと言われていたので)

そうすると点滴をするかどうかも含めて、もう一回診察するので外来を受診してくださいと言われたので病院へ行きました。

移動中に吐いたら嫌だなぁと緊張したけど、もう何も飲み食いしてなかったので案外大丈夫でした。

外来受診

外来で血圧と体重をはかるとどっちもいつもより低い。体重は-2.5キロ^^;

先生に症状を説明すると、イレウスかもしれないし入院して検査しましょうと言われ、点滴して貰うつもり満々だったのにまさかの入院に。夫に連絡して早退して貰うことになりました(私はそのまま入院なので荷物を持ってきてもらう)

  • 腹部と胸部のレントゲン
  • 心電図
  • 採血
  • 尿検査(全然でなかったので点滴してから出した)
  • NST

結果、イレウスではなさそうとのこと。ただ、飲み食いできないのは事実なのでしばらく点滴管理で入院しましょうと。

入院決定

夫が到着したところで、ちょうどエコーに。今まで一度もエコー見れなかった夫が初エコー♥これだけは良かった。

エコーのお部屋に移動すると、先生が尿検査の値が良くないと言われました。尿蛋白が+3で詳細検査に回したらそっちでも基準値を超えてしまったとのこと。妊娠高血圧症が突然出るかもしれないから、しばらく入院継続は確定かなーと。そんなことを言われながら、エコー。二人とも元気!だったのですが

  • 右…1510g
  • 左…1381g

体重に少し差がでてしまいました。血流は今の所大丈夫だけど、こっちも様子を見ていかないとだねと先生に言われてしまい(-_-;)

そんな感じで入院開始。

杏林大学医学部付属病院の産科、MFICU 杏林大学医学部付属病院の産科、MFICU

個室のMFICUに入院になりました。同じ部屋の中にトイレと洗面台もあるので設備は快適。テレビはテレビカードでした。(MFICUについてはコチラの記事にまとめています)

絶飲食になったので水も飲まないようになったら、急に体調は良くなる。胃に入るとダメなのかな?

夕方から飲水は解除になって試しに飲んでみるとやっぱりダメでした(;_:)

あとは夜寝てると具合悪くなってしまい、机に突っ伏す形で寝てました。それでも気持ち悪くてうずくまってると、ちょうど点滴を見に来た助産師さんが気が付いてくださりアロマのサシェを作って置いて行ってくださりました。

杏林大学医学部付属病院の助産師さんがくれたアロマのサシェ

そんな感じで入院生活スタートしてしまいました。具合悪くて遊ぶどころではないので、用意していた暇つぶしグッズは全然要らないアイテムになってしまいました。

管理入院~双子出産の日記

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント