離乳食のエプロン(ビブ)の口コミ

離乳食用エプロンの口コミ・レビュー

最初の育児で何を買ったらいいのか分らず、色々な離乳食のエプロンを買ったのでそれぞれの口コミをまとめてみました。

ビブって言ったり、スタイって言ったり、エプロンって言ったり、よだれかけって言ったりなんなんだろって感じですけど我が家ではお食事に使うやつはエプロンで通してます。

定番「メイクマイデイ 油が落ちるシリコンビブ」

メリットとデメリット

  • 可愛いのでテンションが上がる
  • インスタ映え
  • 柔らかいので低月齢にオススメ
  • 価格が高い
  • 洗いにくい

エプロンを使ったレビュー

思っていたよりは洗いやすいですが、柄のところの隙間に入り込んだ汚れが落ちにくいです。可愛いのと耐久性は値段を出す価値あり。1年以上使っても傷一つありません。

我が家にはありませんが食洗機でも洗えるそうです。(でも食洗機で模様の隙間までは洗えない気がするのでやはり定期的にチェックしないと黒カビが出てくるかもです…)

ベビーザらス限定 プラスチックエプロン

メリットとデメリット

  • 値段が安い
  • 洗いやすい
  • シンプル
  • いつの間にか無地になる
  • 素材が硬め

エプロンを使ったレビュー

ベビーザらス限定のプラスチックエプロン。シリコンではないので硬めですが、つるんとしているのでベストオブ洗いやすい。硬いといっても首が痛そうとかいう程ではないです。

月齢が低いうちは動きづらそうかな?と思わせる面もありましたが1歳超えたら全然関係ない。シリコンとちがって受け皿の部分がよれないので、むしろこの硬さが暴れてもこぼれなくて助かる。

白字の模様は使っていると一瞬で取れて無地になりますが、本体自体は1年以上使ってもまだまだ使えています。きれいさっぱり模様が取れているので最初から無地だったと錯覚しそう。

私はセール時に買ったので239円(税込)でした。

スリーコインズ

三太郎のビブ 浦島太郎、桃太郎、金太郎 三太郎のエプロン 浦島太郎、桃太郎、金太郎

メリットとデメリット

  • 値段が安い(3枚で300円)
  • 可愛い
  • 耐久力は価格相応

エプロンを使ったレビュー

主にお出かけ用に買いました。コスプレ的で親戚のネタにもなって良し!でした。

西松屋 オレンジビブ

メリットとデメリット

  • 価格はそこそこ安い(600円くらいだったかな?)
  • 丸められる
  • 穴から液体が漏れる
  • 丸めたあとほどくと癖が強い

エプロンを使ったレビュー

くるくるっとまるめたときにパチンとはめる用の穴が開いてるのですが、ここから汁がこぼれてくるという、どうしてそこに穴をあけてしまったんだ案件。

一番最初の離乳食準備グッズとして用意したのですが、残念ながらお蔵入り。離乳食後期とかになればつかえたのかもしれないですけど、他のエプロン買った時点で手放しました。

CouCou 長袖エプロン

メリットとデメリット

  • 服までしっかりガードできる
  • 着せるのがめんどくさい
  • 冬のモコモコ服だと着せられないことも

エプロンを使ったレビュー

服を汚さないのでお出かけに便利。長袖エプロンの価格は高いものから探すと安い物まで。私が使っているのは300円ショップ(CouCou)で買いました。使っているうちにポケットの部分が破けてきましたが安いので仕方がありません。

ディズニーランドのエプロン

メリットとデメリット

  • コスプレ気分で可愛い
  • ランドで使いたい
  • 割と大きいめなので幼児になっても使えそう
  • (たぶん)結構高い
  • ビニールと見せかけて布の部分もあるので乾くまで使えない

エプロンを使ったレビュー

今まで毎年ディズニーに行っていたメンバーからお土産として頂いた。可愛い。生後7ヶ月くらいの写真ですけど結構だぼっとしています。首に回すのではなく腕に通すので結構しっかりガードできそう。裏に回っている部分が布なので洗うと乾くまで使えません。

ニトリ ポケット付きスタイ 3枚セット(クジラ パイン ヒコウキ)

メリットとデメリット

  • 価格が安い(3枚で999円)
  • 柄も豊富
  • 結構丈夫
  • 販売店舗が限られている

エプロンを使ったレビュー

※受け皿の部分をひっくり返して使うんですけど、写真ではまだ良く分ってなくてそのまま使っちゃってます。離乳食初期に買い、未だに現役なので結構丈夫。自宅ではシリコンとプラスチックを使用しているのもありますが、最近では保育園に(布製が乾かなくてないときに)持って行ったりしているので使用頻度高め。ちょっとくしゃくしゃっとした折り目が付いて戻らないですが、破れたりはしていません。

チュチュ モグモグスモック

メリットとデメリット

こちらの記事で詳細レビューをしています。

【12月新発売】チュチュ モグモグスモックを使ってみた
ジェクスのチュチュ モグモグスモック 【12月新発売】ジェクス チュチュ モグモグスモック ブルー/ピンク ベビー用お食事スモック 生後6ヶ月前後〜3歳位まで【HLS_DU】 新しい便利そうな機能的エプロンが発売していたので早速...

離乳食エプロンのオススメ

上記を試した中で我が家でよく使っているのは自宅ではメイクマイデイ、ベビーザらス(朝と夜でそれぞれ使用)、お出かけ時は長袖エプロンかニトリが多めです。でも正直くしゃっとなるビニール系のエプロンはどこもそんなに使い勝手に大差はないので、値段やデザインで決めても良いかもです(安いと耐久力は落ちますが…)。

自宅用のエプロンは見た目を選ぶならメイクマイデイ、値段や洗いやすさならベビーザらスがオススメ。我が家は朝洗い物する時間が無くて帰宅後洗うので2つ(双子なので4つ)使ってますが、ちゃんと毎回洗ったり、1回1回拭いたりするなら1つでも大丈夫です。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント