寝相が悪い子にはスリーパーを着せろ

寝相がすっげぇ

赤ちゃんってこんなにコロコロするんだってくらい、寝相悪い双子。

最初こそ寝返り防止クッションで食い止めてましたけど、上から下から抜け出し、しまいには乗り越える始末。

当然掛布団なんてあってないようなもの(下手すると敷布団も)

我が家ではスリーパーは欠かせません。

スリーパーとは

寝る時の赤ちゃんの防寒具。種類は豊富でガーゼからタオルからフリース、ダウンまで様々。

育児雑誌とかで猛烈プッシュされてるのはHoppettaの6重ガーゼのスリーパーかと思います。

でも真冬の布団代わりにすると防御力弱め(夏とかお昼寝向きかなぁ)

我が家で導入中のスリーパー

左画像上から

  • ガーゼ素材
  • タオル素材
  • フリース素材(ただし小さい)

右画像左から

  • 裏起毛フリース ベスト型(ベルメゾン)
  • フリース 長袖(ベルメゾン)

そしてあとは、ひよこクラブの付録のスリーパー!

ひよこクラブのスリーパー着用

モデル長男くん(当時10ヶ月)70センチちょっと、8000グラムちょっと。

これは去年のですが2018年もひよこクラブ11月の付録にスリーパーが付いてくるそうです!

ひよこクラブ 11月号 スリーパー 付録 2018年

去年のからバージョンアップして前開きになってます!

薄手のフリースで軽いので秋口に丁度いいです♪

値段もお手頃なので1着もお持ちでない方はぜひ購入するのも良いかと思います。

ただマジックテープなので自分で脱ぎたがりの子には難しいかも?

安くて使いやすいので私はもう1着をメルカリ買って、実家に置いて置くようにしたりしました笑

ガーゼのスリーパー

肌触りがいいし軽いしゴワつかないので新生児にオススメ。

掛布団がわりとして使うなら夏。もしくはお昼寝程度。

タオルのスリーパー

サラッと使えるけど、ガーゼより厚手なので春秋にオススメ。軽いので動きは阻害されにくい。

フリース(ベスト型)のスリーパー

めっちゃ暖かそう。腕が出ているので動きはあまり阻害されていない。

冬の布団がわりに!

フリース(長袖型)のスリーパー

袖まで覆ってるのでとっても寒い日に有効。でも動き辛そう。

これ着ると赤ちゃんの機嫌が悪くなることもあるのかもしれないけどうちは大丈夫そうです。

長袖が売っているのはベルメゾンでしかみたことがない。

ダウンのスリーパー

めっちゃあったかいと思う。値段が軍を抜いて高いので我が家では導入ならず;;

赤ちゃんのタイプや環境を見ながら導入の検討を

寝相の良い赤ちゃんも居ますし、暖房が効いてるから必要ないというご家庭など様々だと思います。

色々な種類のスリーパーがありますが、季節や環境で変わるものなので選択肢として参考になれば幸いです。

もちろん全部揃えてもいいですけどね!

お得なスリーパー

プチブラでスリーパーを購入したい場合オススメ。

スリーコインズ

写真は2017年度のものです。キッズ用の防寒具やかわいい着ぐるみなど売っているのでオススメ。

このスリーパーは500円商品でした(シーズンの終わり頃に150円になっているときに買いました)

ボタンが1個なのでスリーパーというよりはガウンなのかな…でも長袖でぬくぬく暖かそうです!

ひよこクラブ

毎年ひよこクラブの11月号にスリーパーが付録で付きます。雑誌の値段で買えるので安いです。

メルカリで付録だけも売ってたりします。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このサイトは実際に双子育児をした私の経験や工夫などを発信するサイトになっています。
日々の日記はアメブロの方に更新しています。

ツイッターやインスタもやってるのでぜひフォローお願いします。
ツイッター:【@saza_1207
インスタ:【saza1207

ランキングにも参加しています!応援してくださると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

ここまで読んでくださりありがとうございました!

コメント